上「最近の若い男は変わってるな~」 俺「なんでですか?」

DG010

118: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/10/21 00:20:53
久しぶりに部長である上司と飲んできて今帰り。 
同じ部署に結婚したがってる男がいるんだがそいつの話題になった。 

上「最近の若い男は変わってるな~」 
俺「なんでですか?」 

上「だってそうだろ。○○って結婚したくてしょうがないんだとよ」 
俺「そうですね。あいつはいつも相手の女を探してますよね」 

上「だろ~俺んとこにも誰かいい人いませんか?ときたもんだ」 
俺「・・・」 

上「俺の世代は結婚しなければ生きていけない時代だったんだ。だから仕方なく結婚したのにさ」 
俺「そうですよね。昔は結婚しないと変な目でみられたっていいますよね」 

上「そうだよ。社会的な圧力があったからな。でも今は自由だろ」 
俺「今は結婚しなくなった人が多いですよね」 

上「それが普通ってもんだよ。なんでバカな古女房食わせるために結婚なんてしなきゃならんのよ」 
俺「みんな結婚に幻想を持ってるのかもしれませんね。俺も別れるまでそうでしたから」 

上「そう。君は1度経験して懲りてるからよく分かってるよな。結婚生活なんて幻なんだよ」 
俺「いやごもっともですよ。俺はもう結婚なんてしたか~ないです」 

上「俺は結婚のカラクリをよく考えてみろと言いたいわけよ。失敗する前に」 
俺「そうですね。結婚なんて女のためにあるようなもんですよね。男は損をするに決まってる」 

上「あたりめーよ!何でそれが分からないんだか。冷静になって考えれば分かるだろうよ」 
俺「やはり最近の男は女に騙されやすくなってるってことでしょうかね?」 

上「それはあるかもな~バカな野郎は完全に女の術中にはまってる。純粋すぎなんだよ」 
俺「でも女のハラの底を見抜くのはなかなか難しいですよ」 

上「やっぱり世代間の差かもしれんな~所詮は女なんてモノなんだよ。モノ。というかモノとしての価値しかない」 
俺「若い世代は女をやたら持ち上げ必死に媚びてまで結婚しようとしますよね」 

上「俺にはそれがまったく理解できんのよ。どうしてもね。なんでバカな生き物である女に媚てまで結婚しなきゃならんのよ」 
俺「まったくですね」 
上「ひょっとしたら若い世代の男は“まともな女もちゃんといるはずなんだ”なんて思っているんじゃないか?」 

俺「そう思ってる男は多いと思います」 
上「もっと世間を知って大人にならねーと・・・」 

俺「ですね・・・」 

酒がすすんだのは言うまでもない。 
ちなみに部長は1部上場企業の部長である。

続きを読む

コメントは受け付けていません。