彼「今度のデートには佐藤健君を呼ぼうな!」私「」

188: 名無しの恋愛速報 2018/08/04(土) 15:02:34.02 ID:xOlF01Hn
最近別れた彼氏。仕事にとても精を出てるし、若くして大手で成績上げてる所はとても尊敬してた。けど他が無理だった。

例えば年末は2人でどう過ごそう?と計画を立てている時、
「今度のデートには佐藤健君を呼ぼうな!」と言い出す。え、俳優の?知り合いなの?例えそうだとしても年末に呼び出すの?と聞いたところ、

「自分の行きつけのお店に俳優の佐藤健がよく来る、自分と仲良しだよとオーナーから教えてもらう」→「自分はオーナーと仲良し」→「女子は佐藤健好きが多い」→「オーナーに頼めば佐藤健位は連れて来られるし、話のネタになる」

と脳内変換したらしい。芸能人連れて来る俺カッケー!が見え隠れしてそこでまず冷めた。
「私は2人で過ごしたいなあ」と相手を傷つけないようやんわりお断り。

その年末も、東京で大きなホテルのカフェに入った時、バイトの男の子を呼びつけて

「君のところのCEOは元気かい?」

男の子ポカーン。更に

「君は自分に給与をくれる人の名前も言えないのか?もう一度聞くよ、ここのCEOは今どこにいる?」

男の子が慌ててひっこみ、すぐ上の人が来た。

バイト初日とはいえ教育不足でしたと謝られた。
スタッフさん「誠に申し訳ございませんでした。うちのCEOにどのようなご要件でございますでしょう?お約束を何時から頂いておりますでしょうか?すぐお取次を」

彼「いえ、別に?知り合いでもなんでもないですよ。ただ聞いてみただけです」

スタッフさんぽかん。私が「すみません、私と話してたら急に訳の分からないこと言い出してしまって、本当に申し訳ないです」と謝って、スタッフさんも下がって貰った。
そこで本気で冷めて、

「自分が人脈があるという自慢のために友達でもない芸能人を呼ぼうとしたり、関係もない大手企業ののCEOに約束取ってあるような素振をする。まるでイキってる大学生みたいなことをされて本気で冷めた。」

と返してお別れした。「アルバイトのレベルが低くて、不快な思いさせてごめんね。ホテルの連中にも叱りつけておくよ」と返ってきた。
彼に友達が少なくて親からも絶縁された理由がわかった気がした。

続きを読む

コメントは受け付けていません。