彼「ハフハフッ」。苦しくなって冷めた私。

222: 名無しの恋愛速報 2018/08/17(金) 16:45:01.97 ID:RcHADsmf
今年の猛暑の中での理不尽冷め。

物凄い暑い日で彼氏と昼ごはんどうしようかと話しているときに
ふと目にはいった小さな中華屋。
入り口の扉が網戸でエアコンも掛けていそうもなかったんだけど
彼氏が「こういうところが結構うまいんだよ」といって入っていったので付き合うことにした。

彼氏は熱々の担々麺、私は冷やし中華を頼んだのだが
冷房も効いてないところで物凄く熱くて辛い麺を「ハフハフッ」と大きな音を出しながら
食べてる姿をみてたら一層暑苦しくなってきて気持ちは逆に冷めてきて。

一週間後に別れてしまった、理由は曖昧にして。
ちなみに冷やし中華は結構美味しかった。

続きを読む

コメントは受け付けていません。