彼「今日もおばあちゃんのにおいだーwおばあちゃんおばあちゃんwwww」私「」

897: おさかなくわえた名無しさん 2012/06/25(月) 02:05:10.66 ID:5oF99q9b
悪い人間ではないが、デリカシーのない年下の元彼に冷めた話。 
彼は、いつもニコニコ(今思えばヘラヘラ)していて気さくな子という印象だったので、何度か遊びに行き、付き合った。 
が、付き合って打ち解けると、デリカシーのない一言が目立つようになった。 
私は奥歯に虫歯の治療跡の銀歯が何本かあるのだが、私が喋る度に「歯の治療跡が多いね」と、なにげなく言う。 
その頃私は香水をつけていたのだが、ある日香水をつけないでデートに行くと「おばあちゃんのにおいがする!」と言われた。 
その後、デートに行く度に「今日もおばあちゃんのにおいだーwおばあちゃんおばあちゃん」と言われまくった。 
言動だけでなく、飲食店で使用中の箸を直にテーブルに置く、私のタオルを「貸して」と言い自分の汗を拭くなども嫌だった。 
また、デートで新宿に行った際、 
「東口にはアルタや飲み屋や飲食店、南口にはファッションビルや飲食店、西口はオフィス街だけどどこに行く?」 
と聞いて、西口と言われたから西口に出たのに、「なんだビルしかないじゃん!東口行こうよ」と言われたりなど… 
知ったかぶって自信満々に間違えて逆ギレする、というような行動が目立った。 
もう冷めきっていたが、彼の誕生日が近かったので、我慢した。 
ちょっと洒落た店で彼のバースデーサプライズをした際、 
他のお客さんたちに満面の笑顔で「あざーっす!」と手を振るのを見て、一気に冷めて別れた。 
別れを告げると、「自分は何もしていないし、悪くないのにいつも振られる」とぼやいていた。 
何もしてないつもりでも、ダサいというかデリカシーがないというか嫌われる行動をしてるんだよ…と思ったが言わなかった。 
今思えば、いつもニコニコ(ヘラヘラ)していて、気さくでノリもいいのに友達が少なかったのにも納得がいく。 
職場で他の人を飲みに誘うと、肯定も否定もなく沈黙された…というような悲しい話も笑顔で話す彼だった。 
そんな彼と短期間でも付き合った私も同類と思うと、自分自身の中身を磨こうと強く思った。

899: おさかなくわえた名無しさん 2012/06/25(月) 03:34:20.41 ID:ZgZxeo+P
>>897 
ないわ~どんだけ鈍感よ・・・幼稚園児並 
逆にデリカシーないこと言い返しはしなかったの? 
自分が言われても気にしない根っから鈍感な奴なのか 
自分が言われたらキレるのか 
悲しい話笑顔で話すとこからすると前者ぽいけど

続きを読む

コメントは受け付けていません。