地下鉄で帰ろうとして、車輌に乗ろうとしたら止められた。「男性は別車輌へ」と。

613: 名無し物書き@推敲中? 2004/12/15 23:33:33
漏れが牛丼特盛を食いに行ったら、隣の女は並盛しか注文する経済力が無くて 
可哀想だから、俺にも並盛を食えといいいおるねん。しかも、特盛の金を俺は出してだ。 

俺は特盛が食えるだけの労働や努力をしたのにこの女は、努力もせずに 
金が無いと言うばかりか、他人に特盛の代金分で並盛を食えという。 

俺がしぶしぶ並盛を割増料金で食べていたら、なんととなりの馬鹿女は 
特盛を食べているではないか!勘定時、並盛のお金を平気な面して出している。 

漏れは、店を出た後、そいつに言った。「不公平だろ」と。女は言った。 
「不公平だったから平等にしたのよ。アファーマティブアクションって知らない?」と。 

俺は呆然としながら御堂筋を歩き、やがて、朝になった。地下鉄で帰ろうとして、 
車輌に乗ろうとしたら止められた。「男性は別車輌へ」と。 

続きを読む

コメントは受け付けていません。