私「夜遅くにごめんね。あのね、うちのお父さんがね、さっき亡くなった」 彼「それより俺もバイトで大変だったんだよー」

255: おさかなくわえた名無しさん 2012/06/17(日) 01:36:47.36 ID:09LuH/ca
こっち社会人、向こう大学生でしかも遠距離だったとき 
父が自宅で突然意識不明に 
様子がおかしいと気付いて119に電話するも私パニック 
母は祖母の世話で泊まりで他県に行っており自宅には父と私だけだった 
あまり覚えていないけどお隣さんに留守宅を頼んで救急車で病院へ 
でもお医者さんの尽力及ばず父は帰らぬ人になってしまった 
母と、独立していた兄弟に泣きながら連絡を入れたあと 
病院の廊下で一人心細くボロボロ泣いていた 
その時にああ彼氏にも連絡しておこうと思って電話した 
「夜遅くにごめんね。あのね、うちのお父さんがね、さっき亡くなった」 
「え、そうなの?」 
「うん。家で倒れて救急車呼んだんだけど、もう駄目だった」 
「そうなのかー。大変だったね」 
「うん」 
「それより俺もバイトで大変だったんだよー」 

そ れ よ り ? 
その後なんか適当な事を言って電話を切った 
お葬式とかいろいろあって随分時間が空いてから会うことに 
その時に懇々と説明して言葉の不適切さを訴えたが 
彼氏はきょとんとして何が悪かったのか理解してない様子 
社会に出てない学生だから世間を知らないでは済まされないものを 
垣間見た気がして一気に冷めて別れた

続きを読む

コメントは受け付けていません。