【悲報】嫁が旦那の稼ぎの決定権は全部自分に有ると思い込むのだがwwwwww

729: おさかなくわえた名無しさん 2012/06/23(土) 05:27:36.93 ID:eX0EGqVi
某オヤジの冷め話です。 
その知り合い(53歳)は、フイリッピンバーに通いつめ、奥さんとも離婚し 
ホステスの郷里の両親に面会し結婚の了承を得て、勤務していたバーに挨拶に行った。 


何故そんなに、通ったのか? 家族の為に日本にダンサーの資格で 
ホステスとして半年働き、稼ぎの殆どを送金する 
その家族思いの純情と律義さに、惚れ込んだようです。日本人の奥様達は加齢で 
女性ホルモンが減少し閉経後は男でもない、女でもない生き物に変身し 
旦那の稼ぎの決定権は全部自分に有ると、思いこむからね。 
旦那との・・拒否なんて、当たり前!! 

そのバーで、事件は起こった。その婚約者が元同僚のホステスに 
身につけている装飾品の自慢話をやりだした。この指輪は誰から貰った。 
このネックレスは誰から頂いた。ホステス時代の指名してくれる顧客からの 
プレゼントばかりでした。 

730: 729 2012/06/23(土) 05:29:24.42 ID:eX0EGqVi
そのバーで、事件は起こった。その婚約者が元同僚のホステスに 
身につけている装飾品の自慢話をやりだした。この指輪は誰から貰った。 
このネックレスは誰から頂いた。ホステス時代の指名してくれる顧客からの 
プレゼントばかりでした。 

それはホステスとして優秀な事であり、その価値を仲間に自慢しても良いけど 
同席している婚約者の日本人オヤジには、猛烈に不愉快な事でした。 
即婚約解消。お客の立場でしたら、ふんふんと聞いているでしょうが 
婚約したら、日本男児のプライドが出まくりとなってしまった。 
其の後1人暮らしのオヤジは、深夜電話の呼び出し音が響いても 
もう出ない。その時間帯は、再び働きだしたバーの勤務終了時刻ですからね。 
誰からの電話か、出なくても分かっている。 

その話を聞いていた宴席での同年齢の男達の意見は 「そんな事件が無くても 
結婚し、生活していたら色んな習慣常識の違いで、直ぐに離婚しただろう」 
オヤジがその為に使った費用は、バーの料金込で2000万円。 
痛い思い出になりました。(今は前の日本人の奥様と再婚されました) 

731: 729 2012/06/23(土) 05:31:32.96 ID:eX0EGqVi
私もそのバーに、連れて行かれた事が有りますが、スペインとかアメリカの血を引く 
混血の美女ばかりで、驚いた。私の住まいから80kmくらい離れていて良かった。 
近くならば、私も通い詰めてしまうところでした。(笑 
常連指名客が欲しいホステスさんの、手の柔らかさの記憶がまだ残っています。 

拙い文章を読んでいただき、有難う。 

続きを読む

コメントは受け付けていません。