姑「お父さん、私たちもうお別れだから、最後に一度でいいから愛してるって言ってくれない?」舅「……」

520: 名無しさん@HOME 2008/10/08 18:55:54
姑が死ぬ直前のこと。 
舅と私たち夫婦、小姑夫婦、小舅が病院に集合した。 
で、少し話した後姑が舅と二人きりで話したいと言ったので、万一のために小姑と看護師が 
カーテンごしに待機し、他の人はみんな外で待っていた。 
するとしばらくして突然大声が聞こえて、てっきり姑が死んだものと思って中に入ってみたら 
姑は寝たままぽろぽろ涙をこぼしていて、小姑がものすごい顔でバッグを握り締め 
舅をメッタ打ちにしており、看護師が必死で止めようとしていた。 
男三人でやっとのことで抑えたものの、小姑はワアワア泣いてなおも舅を殴ろうとして 
ほんとに大変だった。通りかかった人が覗き込むくらいの大騒ぎ。 
看護師に追い出され、ロビーで話を聞いたところ、こういう出来事があったらしい。 

姑「お父さん、私たちもうお別れだから、最後に一度でいいから愛してるって言ってくれない?」 
舅「……」 
姑「一度も、お父さんからそういうこと言われたことがないのが心残りだから…」 
舅「そういうことを言うのは男のプライドにかかわる。それに、心にもないことは言えない」 
姑&小姑「……!!」

524: 名無しさん@HOME 2008/10/08 19:03:28
>>520 
むかつく。読んでいて本気で腹が立った。 
滅多にないけどレスを読んでいて泣きたい気持ちになった。 
本当にクズな舅だ。

535: 名無しさん@HOME 2008/10/09 14:01:38
>>520 
おつ 
小姑も520夫も小舅も可哀相だが、520姑を思うと涙が出てくる

540: 名無しさん@HOME 2008/10/10 00:06:51
>>520 
>「そういうことを言うのは男のプライドにかかわる。それに、心にもないことは言えない」 

最初の言葉は理解できる。 
そういう人もいるだろう。 
だけど、後の言葉は、嘘でもいいから言うべきだったな。 
昔の人にはこういう人が多いのだろうね。

続きを読む

コメントは受け付けていません。