彼氏が社会人になって自分で稼いでるのに対して、学生で脛かじりな私は何かと負い目を感じていた・・・・・

lovelove-renai-koi (78)
591: 名無しの恋愛速報さん 2007/03/21(水) 03:50:56 ID:kSAlTovl
彼氏(当時)は大学の研究室の2年先輩だった。 
彼氏が社会人一年目から二年目にかけた春頃に私が就活の時期になって、 
なかなか内定が取れず、悩んでいた。 
ただでさえ、彼氏が社会人になって自分で稼いでるのに対して、学生で脛かじりな私は何かと負い目を感じていた。 
その時は「俺だって学生だったんだから、楽しめばいいんだって。働くのは今後何年もしなきゃだけど、学生は今しかないんだから」 
と言ってくれていた。 
就活の悩みも同じ研究室で似たような境遇だったから、親身に相談に乗ってくれていた。 
でも内定落ちばかり続くと弱音を吐いてしまい 
「来年はニートかも」と冗談ぽく言っていた。 
その時彼氏は「だったら株でもすれw」と茶化して返してくれた。 

そんなある日、彼氏が部屋で歩きながらヨダレを垂らした。私がいつものように 
「何してんのー汚いなぁwww」とからかったら 
「しょーがないじゃんw歯磨いた直後だったから口許が緩んでたんだよ!」 
「だからってヨダレ垂らす人は珍しいよwww」ってなやりとりの後、 
彼氏が急に真顔になって一言 

「お前がニートになった後ヨダレ垂らしたって注意してきたら俺キレるわ」 

これでなんか急にスーっと冷めた。 
なぜ私が就活真っ最中のこのタイミングで言うかな。 
っていうか、なにその切れポイント。 
そんで、「金稼がない奴は注意する資格もない」ってことなんだ。 

3つ目は私の拡大解釈だと言われたけど、 
普段私が彼氏に対して抱えてるコンプレックス(働く彼>>>>>>学生の私)を見事に刺激してくれて、 
冷めた気持ちが再燃することはなかった。

続きを読む

コメントは受け付けていません。