都合の良い女性を相手にする男性の本音と都合の良い女性にならない対策

経済的に自立

不景気の世の中、男性のお小遣い事情も厳しいことがあります。

 

そこで、経済的に自立している女性であれば、割り勘やゴチになることもOK…。

 

少しセコイ話かと思いますが、一番多かった回答が実は自立している女性だからとのことです。

 

 

理解力がありすぎる

男性の都合で会いたいといえば会える。

 

ドタキャンした場合でも怒らないなど彼の都合を全て聞き入れてくれる女性です。

 

そのまま「都合の良い女性」です。

 

 

使いパシリにできる

時間を問わず、頼んでいたもの買ってきてくれる、終電に間に合わない時は、文句を言わず車で迎えに来てくれるなど、彼の思うがままに行動してしまう女性です。

欠点を責めない

無職でも生活の面倒を見てくれる、いつも吞んだくれても注意をすることなく、浮気がばれても怒らないで、いつも一緒に居てくれる女性です。

 

 

呼べばすぐに来る

彼がヒマな時に、急な呼び出しにも、断ることなくすぐに会いに来る女性です。

 

ここで、金銭的なことまで女性が負担するとなると最悪な感じですね。

 

軽い、都合の良い女性にならない対策

SONY DSC

自分の時間を大切にする

例えばPM21時以降は誘われても絶対に行かないなど、自分で時間のルールを作って厳守してください。

 

相手にも事前に伝え、彼が忘れて深夜に誘うことがあっても毅然とした態度でお断りしてください。

 

 

酔っぱらった時は、男性に触れない

流れで男女の仲になるときは、お酒の席から。ということが多いです。

 

軽い女性に見られないように、酔っぱらった時こそ男性に過剰に触れないように注意してください。

 

帰宅時間を決める

付き合う前や付き合い始めのデートは、お互い時間を忘れて遊んでしまうものです。

 

しかし、男性は必ずと言っていいほど、隙を狙ってチャンスを狙っているはずです。

 

付き合う前はもちろんですが、初デートの際にも予め帰宅時間を決めておいて早めに帰るようにしてください。

 

但し、待ち合わせであったばかりで帰宅時間を彼に伝えるとシラケさせてしまうことになりますので、気遣いは忘れないでくださいね。

 

 

嫌な事はNO!

断ることで彼に嫌われてしまうかも…。

 

NOという事を躊躇う女性が多いですが正当な理由があるのであれば、お断りすることで彼との関係がおかしくなることはありません。

 

あなたが嫌がる事を彼がすることがありましたら、心にしまわないできっぱりNO!と伝えてください。

 

 

大好きオーラは控える

最近、積極的な女性は多く、好きな彼に毎日何度も電話をしてしまいます。

 

LINEメールを頻繁に送るなど「大好き」オーラを出す女性が少なくありません。

 

しかし、女性から大好きオーラを全開に出してしまいますと、男性を調子に乗らせることがあり都合の良い女性として扱われる危険があります。

 

少し自分からの連絡を控え、男性から連絡を貰うようなスタイルへ変更してみてくださいね。

 

コメントを残す