【不幸の結婚式】新婦が披露宴のお色直しの最中にトイレで他界してしまったwwwwwwww

240: 愛と死の名無しさん 2012/10/07 00:07:11
少し重い話になる、もし嫌だったらとばして。 


自分の叔父でもある職場の社長の命令で、取引先の会社社長の結婚式に代理出席することになった。 
いくら親族で向こうも了解済みとはいえ、代理がこんな若造でいいんかい(俺まだ30前)、なんて思いながら 
案内状を見てみたら、新婦がなんと俺の中学の同級生。新郎は歳50ちょいすぎ。 

よくまあ決断したな、なんて思いながら当日式場に行って、始まるまでの間ロビーに座ってたら 
玄関のほうがなんか騒がしい。 

見ると俺と同じくらいの歳の男が大声で新郎に食って掛かってた。 
大声で叫んでいるのを聞くと、どうやら彼は新婦の元婚約者。 
彼女と結婚の準備を進めていたところに、その彼女を気に入った新郎が割り込み、 
工場を経営していた新婦の父親を金やら何やらで丸め込んで、強引にこの結婚を決めさせたらしい。 
彼はどうにも我慢できなくて今日乗り込んできたそうだ。 

でも結局その元婚約者、新郎に「彼女は私が幸せにするからw」とかなんとか言われながら外に引きずり出されていった。 
さあ、気を取り直して式を始めましょう!なんて笑顔で言う新郎に、まわりの人たちはみんな若干しらけた顔に 
なっていたが、とにかく結婚式なんだしな、て感じで式場に入っていった。 

ところが

続きを読む

コメントは受け付けていません。