【不幸な結婚式】複雑な家庭というやつで、私と兄は血の上では従兄妹だった

529: 愛と死の名無しさん 2012/03/14 16:38:37
兄の結婚式での話。 
うちは父子家庭で兄と私は15歳くらい離れてる。 
そんでもって所謂複雑な家庭というやつで、私と兄は血の上では従兄妹。 
忙しい父に代わって面倒みてくれた兄は、私にとって親みたいなもんだった。 
で、私が中学生の時に父も亡くなってしまって、祖父母からの援助もあったけど、そこからは本当に兄が私を育ててくれた感じ。 

その頃、兄は彼女がいたんだけど、私らにご飯作ってくれたり、お古くれたり、本当に世話になった。 
年が離れてるから、仲良し!って感じじゃなかったけど、優しい大人のお姉さんって感じで私は憧れてた。 

そして私が高校卒業すると、兄は彼女と結婚することになった。 
こじんまりとした式だったけど、大好きな二人がようやく一緒になれるのが、私も嬉しくて、世界一素敵な式だと思ってた。

530: 愛と死の名無しさん 2012/03/14 16:39:21
式で私は兄と義姉にむけて手紙を読んだ。 
ありきたりだけど、兄に対しては「育ててくれてありがとう」っていう内容。 
兄超号泣して、私もかなり泣いた。 

けど、なんとなくその手紙の後から義姉の雰囲気がおかしかった。 
そしてトイレに行った時に、義姉が一緒についてきて、足をおもいっきり踏まれた。 

手紙で「寂しい気持ちもあるけど」みたいな一文があったんだけど、その話を持ち出してきて 
「私の方が長い間寂しかったつーの!」と言われた。(足踏まれてグリグリされながら) 
そこからずっと「恥を知れ」だの「けがらわしい」だの「・・・」だの言われた。 

豹変した義姉にパニックでわけがわからなかったが、だんだん兄と私がただならぬ関係なんだと罵っているのがわかった。 

元々、兄が私の事に構いすぎなのが許せなかったらしいのだが、最近になって私と兄が従兄妹であるのを知って「兄と妹じゃなくて男と女じゃないか!」→「絶対許せない!」となったらしい。 

だんだんヒートアップしてきて騒ぎになってしまい、兄がかけつけたところで義姉絶叫&号泣。 

わけのわからない事を叫び続けていた。 

後日わかったのは、義姉浮気していて、その相手の子供を妊娠していた。(しかも不倫) 
そして義姉の中でその子供が私と兄の子供で、自分の人生はずっとこの重荷を抱えて生きていくしかないんだと思い込んでいたらしい。 
このあたりはよくわからないけど、とにかく精神的にかなりおかしいことになっていたようです。 

結局兄は義姉とは別れ、ずっと独身を貫いている。 
結婚にトラウマ持たせちゃったけど、先日、私の結婚式で「いい結婚式だね、本当に良かった」って言ってくれた。 
40半ばだけど、兄にいいお嫁さんがきてくれることを願いながらカキコ。

続きを読む

コメントは受け付けていません。