彼の両親に呼ばれ実家を訪問。お通夜ムードで切り出されたのは彼の○○だった。

708: 名無しの恋愛速報さん 2013/11/01(金) 19:06:03.90 ID:0eEZvNvN
10年前の話。 
結婚前提で当時5歳年上の彼氏(29歳)と同棲した。 
共働きで家事や生活費など全て折半。順調かに見えた。 
ある日彼は結婚の為に条件のいい仕事を探すと言って退職。 
が、半年近く無職。バイトもせず、仕事探しは平日午前中のみ。 
でも生活費の支払いは滞りなかったし、減額申請も無いし、 
貯金が△△万あるからまだ平気だよ。と言う彼を信じた私もアホだった。 

しばらくして彼が就職。じゃあ入籍いつにする?という所で、 
ある日彼の両親に呼ばれたので彼と訪問。 
お通夜ムードで切り出されたのは彼の借金。 
ずっと折半の生活費が出せず借金繰り返してたそうだ。 
取り立てが実家に来たのでご両親が気づいたらしい。 
ちなみに就職も嘘。私に伝えてた貯金額も嘘。 

「○ちゃん(彼)は嘘や借金なんてする子じゃなかったのよ~!」と泣く彼母。 
「○は貴女との生活を守りたくてこんな事をしたんだよ。二人で借金を返してお金が貯まるまでここ(彼実家)で二人とも同居しなさい。結婚はその後だ」と彼父。 
えっ私のせいなの?同居?と、色々混乱したが、涙目で小さくなって無言で俯く彼氏(29歳)を見て一気に冷めて別れた 。

続きを読む

コメントは受け付けていません。